Subscribe for updates

外国人のインテグレーションとために私はできること

Updated: Feb 24



有限会社キュベルと一緒に円滑な職場環境作りのための 外国人インテグレーション研修プログラムを企画しています。


ビジョン

日本に働きに来ている外国人と日本の企業、双方の強みと文化の特性を活かして、より高い経済価値が生まれている未来。


ビジョンの背景

第二次世界大戦後から80年代まで、ドイツでは外国人労働者は「Gastarbeiter=ゲスト労働者」と呼ばれ、企業組織や社会の「外のもの」と見られていました。その結果、低い生産性や人種差別的な社会問題が出てきたため、現在、ドイツでは「インテグレーション=統合」という方針が進められています。

多様性を受け入れだけでは、新しい価値は生まれません。

両文化の強みと特性の統合からビジネスチャンスやイノベーションが生まれ、

その結果、新しい経済価値が作られていきます。


研修プログラムのねらい

外国人が働く日本の企業での「インテグレーション」を、

外国人と企業の方々と一緒に実現させ、

高い経済価値を生むようにすること。


そのために必要なこと

社内ルールやガイドライン

お互いの文化を理解、尊重するマインド

お互いの文化を活かす行動

新しい価値が生まれるための職場文化や習慣


問い合わせ:mete@commoncolors.net


Please feel free to share your thoughts with me

© 2016-2020 by Commoncolors LLC, Ichikawa, Chiba Prefecture, Japan | mete@commoncolors.net